2017-02-23から1日間の記事一覧

下り坂時代における能力アップとは?

今年の新潟県公立高校入試の結果が出て、大きな傾向をつかむと、それぞれの学区の普通科進学校が大人気です。まるで私が塾を始めたばかりの80年代かと思わせるような状況です。 少し前、1月のセンター試験の平均点の横ばいも、問題内容の複雑化を考えると実…

「教育を変えると、世の中が5年で変わる。21世紀の義務教育と大学の役割」

日本の教育無用論は今や常識。いや、寧ろ弊害でしかないとの多くの声が上がっている。 しかし、相変わらず国は旧い観念・体質に拘りいっこうに現実に向かおうとしない。 このまま、若者、社会が下降線を辿り続けるのはとても放っては置けない。 大前研一向研…

『難しさ』とは何か?(1)~内田樹さんの文脈より

内田樹氏が著した「転換期を生きる君たちへ」という本は中学生に向けて転換期の現在、様々な事象を多方面の有識者に表現したものをまとめた著書。中学生に読ませたら「難しい」と返ってきたと言う。それに対しての内田氏の言葉がブログに書かれていたので興…

『難しさ』とは何か?(2)~内田樹さんの文脈より

難しさとは何か?この問いに内田氏は安直な答えは与えてはくれない。 逆に簡単な事、思考停止する事こそ最も危険だと示唆している。 リンクより抜粋しました。 >この世に「最低の学校」というのがあるとすれば、それは教員全員が同じ教育理念を信じ、同じ教…