2017-05-18から1日間の記事一覧

学校を選べないことが問題

小中学校には、学区があり、制服があり、幾つもの制限があります。 “明治以降の学校教育が社会の一般”となってしまい、子どもが主体的に学校を選べない。という現状にどれだけの人(親)が気づいているか。 脱強制の潮流が加速する中で、これまでの“学校=強…

生産と学びをどう繋げるか

文科省の次期学習指導要領の改訂は、「何ができるようになるか」を学校教育に求める点が特徴。この背景には、急激な人口減へと突入する日本の国力低下を見据え、来たる社会を見据えて即戦力を身につけさせる意図がある。即戦力=働くための知識技能の習得+…