2017-08-06から1日間の記事一覧

少年時代は仲間と遊んだ体験が、社会に出て役に立つ。

子供達は、義務教育で学ぶより仲間と遊ぶ中で,社会の事を学んでいく。 遊びの中には、洞察力や照準力や予測思考や工夫思考等々多種多様な社会で役に立つ能力を獲得する場がある。 仲間と遊ぶ大切さの記事を紹介する。 ホームスクールクラブ リンク (引用開…

脱学校原論 ④ 子どもの魂を殺すな

脱学校原論 ④ 子どもの魂を殺すな 堀 蓮慈 リンク 家庭にせよ学校にせよ、子どもの生き生きとした、何ものにもとらわれへん魂を、一定の枠内に押し込める働きをするもんや。それは社会に「適応」するためにある程度やむを得んとはいえ、その枠の弊害について…

学歴が社会を壊す。

学歴信仰は、既に崩壊した。 貧困の時代は、“いい生活”を手に入れる為に学歴を追い求めた。しかし、高度成長が終わり‘70年貧困の消滅以降、状況は全く変わってきた。 学校教育の能力では、激動の社会では全く役に立たず、学歴優秀な人材を集めた大企業が破綻…