2017-08-28から1日間の記事一覧

多すぎる宿題ってどうなの?それって「勉強」じゃなく「作業」なんじゃ?

多すぎる宿題追われて、本来必要な勉強が出来なくなっている。まさに「本末転倒」です。 以下、リンクより転載。 ============================================================ 夫の仕事の都合で、1学期間だけ子供を違う小学校へ通わせることになりました…

やはり学校は洗脳機関か。子どもたちに向けた癌教育が始まる予定

平成29年7月26日に NHKの朝の情報番組 「あさイチ」で、「親子で知ろう!がんのこと」 という番組が放送された。 リンク によると、 >現在、がん教育が行われているのは一部の学校に限られていますが、文部科学省のスケジュール案では、小学校は3年後…

カリキュラムは「今の時代を生き抜ける」内容であるべき

大学の新学部を構想するにあたって、先般、学校法人の理事長と、民間企業のトップの方との面談にご一緒する機会があった。 民間企業のトップの方から出た端的なアドバイスが、「学科構成(カリキュラム)を既存の学問領域から考えるのではなく、産業(実業)…

学校は《最先端》であるべきだ。

今から40数年以上も前のことになりますが、私が小学生だった頃、滋賀県の片田舎では、家にないものが学校にたくさんありました。 大阪で万国博覧会が開かれたのが1970年。当時、小学校5年生だった私が、今でも鮮明に記憶している光景があります。 小学校の理…