2017-09-30から1日間の記事一覧

江戸の奇人変人

奇人変人と呼ばれるのは、当時の常識=固定観念を突破した人たちで、ある意味、「己の信念を貫きとおした=追求し続けた人たち=天才」といえるかもしれないですね。 だから、江戸時代の人々は、奇人変人を受け入れ多数の随筆に書きとめたのでしょう。 同時…

『遊びの解放』と承認・肯定の言葉によって子どもの自立を促す

子どもは遊びからあらゆることを学び取る。 しかし、その遊びは大人が枠を作ったり、放置したりするのではその価値が半減してしまう。 子どもたちの追求心を生きる力にしていくためにも遊びの重要性を知っておきたい。 子どもはみんな天才だ!佐伯和也 公式…

テレビ脳が、全て“他人ごと”に擦り替える。

テレビ=教育装置=洗脳装置だが、その中で多くの人、特に子供達がテレビ思考に洗脳去れて行く。多くの人はテレビ情報を現実離れした“他人ごと”で済ませる思考に変えられていく。 本来なら、社会の多種多様な問題も、自分自身の問題であることに気付き、個か…

義務教育への違和感①

不登校者は増加中。フリースクールも増加中。義務教育への違和感が高まり、あと10年もすれば義務教育制度そのものも解体されていくかもしれない。いや、解体したほうが子ども達のためだろう。 リンク ◆教育は義務ではなく自由選択的なもの 個人的に学校と…

考えない人間を生み出す日本の学校教育①

日本の若年層が心身に大きな問題を抱えるようになってことが、臨床に関わる医師たちが十年以上も前から報告しているようだ。 日本の若年層が求めているのは「面倒を避け、対立を避け、トラブルを避け、自分が傷つかないように自我を必死に守り、傷つくくらい…

就活生よ、自分観念から自らを解き放て!

就活生を不安にさせているのは親→学校による囲い込みだけにとどまりません。大学のキャリアセンターや学生を食い物にする就活ビジネス業界が口にする「自己分析が重要・自分の適性にあった仕事を」といった「自分観念」発の就職観・仕事観も就活生たちを苦し…