2017-10-15から1日間の記事一覧

「なぜそうなるのか?」を追求したら「問題児」扱いされる学校教育

「なぜそうなるのか」を追求しようとしたら、「問題児」扱いされる学校教育って何の意味があるんだろうと思ってしまいます。 以下、(リンク)より転載。 ******************************** 天才発明家として有名なトーマス…

「しなければならない」という教育が子供を自殺に追い込んでいる

「しなければならない」というのは、どんづまりの逃げようもない追い詰められた心境でもあります。それは決して開けた視界や次々と可能性を感じている心境ではない。そのことが子供の弱い心には大きな負担になるのです。 >Mag2より引用(リンク) ・・・・…

2020年開校。異年齢・自己主導で学ぶ幼小中“混在”校「軽井沢風越学園」が目指す“新しい普通の学校”とは 3

リンク “新しい普通”をつくるには、 面倒くさくてもゆっくりがいい。 学級崩壊や教師のバーンアウトなど、さまざまな問題が取り沙汰される教育現場ですが、ふたりのあり方からは、行き詰まっている学校現場を「変えなきゃ」という危機感ではなく、「可能性を…

2020年開校。異年齢・自己主導で学ぶ幼小中“混在”校「軽井沢風越学園」が目指す“新しい普通の学校”とは 4

リンク 本城さんの言う「子どもの方が上手なこと」とは。「子どもは遊びの天才」なんて言われますが、それは学びの場面でもあり得ることだそうです。たとえば岩瀬さんの生徒には、ダンボールの自立型ロボットをずっと学校でつくっている子がいたのだとか。 …