2018-02-06から1日間の記事一覧

無意味な宿題を将来役に立つ宿題に変えたら、子供も先生も元気になる

子供にとって、宿題は苦痛でしかないが、 「うちの子はまったく勉強しないからもっと宿題を出してほしい」 「宿題が多すぎて可哀想なので減らしてほしい」 という両極端な保護者からの板ばさみと、宿題チェックに追われる毎日で、しんどくてつらいと思う。 …

2020年、生き残りをかけて教育現場の追求闘争が加速する。どこを選べばいいのか。

学校事例を調べていて、2019年、2020年に新しい学びを目指す学校が多く出てくることがわかりました。 ・軽井沢風越学園 (リンク) 幼小中「混在」学校。2020年4月開校を目指す。 ・佐久穂町イエナプランスクール(リンク) 日本初のイエナプランスクール。2…

生徒主体の授業は、扱うテーマも学年も初対面も関係ない=枠(固定観念)がない

「教育」という現場に携わるようになり、1年以上が経過。 まず、1番最初に感じたのは『元気が無い』という事。 「何故だ?」明らかに自分の小中学生時代(たった15~20年前)と比べても明白だった。 教室で生徒達に詳しい先生や生徒達本人に話を聞くと、「テ…