2018-03-01から1日間の記事一覧

現実を直視する「生産の場」と一体になった「学び場」

大学の博士過程は、お金と時間と努力をかけても何のありがたみが無いどころか足枷。博士をとっても大学教員にもなれず(リンク)、企業はプライドも年齢も高い人材を使いにくく採用を敬遠する。博士課程の不要は誰もが認める現実。 大学そのものも、大学受験…

命令に従順に従う日本の教育は、国際的に見てもおかしなこと

日本では、教科書・教室・授業・知識をお上によって決められていることが、当たり前だ。しかし、少し世界に視点を向ければ、それは日本だけの常識であって、かなりおかしなことだと気づく。 特に、子どもたちの内発的意欲を引き出す学びを大切にしているスウ…