2018-05-21から1日間の記事一覧

企業が教育を担っていく場が増えてきている!

産学連携が進められている現代において、学生だけでなく「企業」も学ぶことができる場が始まっている。**************************************************中小企業と学生が〝共に学ぶ〟体験塾が東大阪市で始まった全国有数の工場集積を誇る大阪府東大阪市…

小1の教科書袋の言葉が「恩着せがましい」理由を探ると、高知のお母さんに行き着いた 小中学校の教科書は56年前まで、お金を払って買うものだった。(1)

リンク小1の教科書袋の言葉が「恩着せがましい」理由を探ると、高知のお母さんに行き着いた小中学校の教科書は56年前まで、お金を払って買うものだった。(1)2018年度も、教科書を入れたあの「袋」が小学校に入学する子供たちに配られた。「次代を担う子供…

小1の教科書袋の言葉が「恩着せがましい」理由を探ると、高知のお母さんに行き着いた 小中学校の教科書は56年前まで、お金を払って買うものだった。(2)

リンク小1の教科書袋の言葉が「恩着せがましい」理由を探ると、高知のお母さんに行き着いた小中学校の教科書は56年前まで、お金を払って買うものだった。(2)「つづき」■お母さんたちからスタートした教科書無償化運動高知県教育委員会の古いウェブサイト…

いつから全員が学校に通うようになったのか?~学制発布から30年後、日露戦争前の1900年頃に就学率90%

文部科学省ホームページ「図 男女別の義務教育就学率の推移」よりリンク学制発布1872 男女 男子 女子 翌年1873 28% 40% 15% 1873徴兵制 5年後1878 41% 57% 24% 1877西南戦争 1878参謀本部 10年後1883 51% 67% 22% 1882日本銀行 15年後1888 47% 63…