2018-05-23から1日間の記事一覧

現代の教育論~学校と宿題は無意味~

リンクより転載パッシブからアクティブへ日本の教育制度はよく、「詰め込み過ぎww」であると揶揄されます。これはもう昔から言われていたことであり、私が子供の頃は「ゆとり教育」が敢行されていました。※その年代に教育を受けた人たちを「ゆとり世代」と言…

教育ドキュメンタリー映画『Most Likely to Succeed』~新しい教育:「暗記型」から「探究型」への転換

引き続き、アメリカで製作された『Most Likely to Succeed』(新たな成功への道)という教育ドキュメンタリー映画の紹介記事(リンク)より一致転載 ========================================================== …詳しくは映画をご覧いただくとして、その教…

就学義務のない国デンマーク

国民を統制する制度が、現実とかけ離れているならば、「自分たちでつくればいい」。強制ではないが故に、自分たちで良くしていく、という追求が始まる。例えば、学校。学校すら、自分たちの地域で学びの場をつくる。自主管理するという思考は、世界的にも根…

教育ドキュメンタリー映画『Most Likely to Succeed』~古い教育の起源:兵士を大量生産するシステム

以下、アメリカで製作された『Most Likely to Succeed』(新たな成功への道)という教育ドキュメンタリー映画の紹介記事(リンク)より一部転載 ========================================================== 映画の冒頭で、主に二つのメッセージが伝えられ…