2018-11-06から1日間の記事一覧

学歴が高くなるほど選択肢が狭まる

大学で建築学科を出て大手のハウスメーカーに就職し、そして何年もたたずに辞めていく。そんな人たちをたくさん見てきた。勉強をするのは選択肢を広げるため?安定するため?大学を出たせいで逆に選択肢が狭まってないか? 面白くない人生に自ら足を踏み入れ…

「ネイチャー誌、サイエンス誌の9割は嘘」 ノーベル賞の本庶佑氏は説く、常識を疑う大切さを

「ネイチャー誌、サイエンス誌の9割は嘘」 ノーベル賞の本庶佑氏は説く、常識を疑う大切さを2018年ノーベル医学生理学賞の受賞が決まり、京都大学の本庶佑特別教授は記者会見で笑顔を見せた。が、表題のようなコメントを語った。~~~~~~~~~~~~~…

大学に行く意味がない5つの理由【高卒社会人のぼくが考察してみた】

■大学に行く意味がない理由 1. 大学に行くのはコスパが悪い○国公立220万円○私立文系360万円○私立理系500万円上の図からわかるように、学費がバカ高い。それなのに、夜中までお酒を飲んでどんちゃん騒ぎをして、結局朝だるくなって授業をサボる。そんな大学生…

大学に行く意味がない5つの理由【高卒社会人のぼくが考察してみた】2

■大学に行く意味がない 4. 希少性が低い今のご時世、「とりあえず大学に行っとけ」という世の中の風潮がある気がします。親も先生すらも、そんな適当なことを言っています。自称進学校にいたぼくの周りには、そんな「とりあえず人間」がたくさんいました。大…

教科書は絶対ではない-本庶先生の言葉より

ノーベル賞受賞者が重要なのは、「好奇心=内発的欠乏」と「教科書に書いてあることを信じない」→「本当はどうなっているのかという心を大切にする。自分の目でものを見る、そして納得する。そこまであきらめない。」と明言。学校関係者は「どう捉え? どう…

ノーベル賞本庶さん~教科書に書いてあることを信じない。本当はどうなっているのかという心を大切にする。~

ノーベル賞受賞が決まった本庶氏の、子供たちへのメッセージ。「学び」とは何かの本質だと思う。リンクより引用します。※※※以下、引用※※※「多くの幸運で受賞に」 本庶さん一問一答ノーベル賞の受賞が決まった本庶佑特別教授の記者会見での主な内容は次の通り。 …