僕らには自己中と過保護が温存されている

自己中(自我発)っていうのは、そうは言っても仲間圧力下では少数派。だけど、周りの過保護は共認発なだけに今後もどんどん増えていきそう。
おそらく現在はどんな人でも程度の差はあれ、自己中と過保護両方が共存している状態。
それを突破するためには「自己中は絶対に許さない!」「自己中は人間ではない!」(←過激でもなんでもなくまっとうな意見)という不文律=共認規範の形成、構築が不可欠なのだと思う。


かなめんた