何故、この会議室が「教育」でなく「幼・少・青・壮・老」か

>閉鎖されている学校という制度そのものが、一番の問題であるとわたしも思います。それを本当の意味で開かれたものにすることこそ、第一歩であると考えます。

「なら、学校なんてない方がエエな~」っていう教師はいないのでしょうか?

>この部分が、今の学校関係者にとって最も受け入れがたいもののようですが、

そうかな?
けっこう受け入れられてると思います。
だって、↓こういう言葉、教師からよく聞きますもん。

>是非やらなければならないと思います。教育者自身が、自分の価値観の見直しを求められているのだと思います。

以前、環境・農業の会議室で、「“農業”なんて職業は無くなればいい。それは誰もが当り前の活動としてすればいいものだから。」みたいなことを仰っていた農業従事者の言葉を聞いてすごいと思った。
「学校という場・教師という職業を無くす為に教師になった」なんて先生がいたら、「やるじゃん!」って、きっと思う。

西知子