「ブラック校則」がニューストピックに…学校への不信感が顕に!part2

テレビのニュース番組で、「ブラック校則」についての話題が挙がっていました。
「「「「「「
リンク
大阪府立高校の女子生徒が生まれつき茶色の髪を黒く染めるよう強要された問題を受け、子どもの学習支援に取り組むNPO法人「キッズドア」理事長の渡辺由美子さんらが14日、東京都内で記者会見し、「ブラック校則をなくそう」と題したプロジェクトを始めたと発表した。不合理な校則やルールについて全国的なアンケート調査で実態を把握し、全国の学校に見直しを求める活動を展開する。
 プロジェクトのスーパーバイザーに就任した評論家の荻上(おぎうえ)チキさんは、こうした校則について「教育効果が確かめられていない理不尽なルールが多い。違反した生徒を公然と非難するなど、不適切な指導とセットで運用される」と指摘した。
 中高生や教員にヒアリングをして現在の校則についての意見も集約する。ホームページで活動への賛同を求める署名を受け付けており、3月に文部科学相に提出する予定という。
 渡辺さんは「昔の常識でつくられた校則が子どもたちを苦しめている。新しい時代の校則はどういうものか、社会全体で議論したい」と呼びかけた。
ツイッターで寄せられた「ブラック校則」の例
・パーマ禁止、「くせ毛届」の提出
・眉毛と髪の毛をいじってはいけない(30代男性、国公立高)
・女子の下着は白のみ。スカートをめくられてチェックされた
・カーディガン禁止(20代男性、私立高)
・日焼け止め禁止
・通学は徒歩以外、許されず、水分補給も禁止
・カップルは一緒に帰ってはいけない(20代女性、国公立中)
「「「「「「「「「「「
下着に色があると透けて見えて不審者に襲われるから、
日焼け止めもリップクリームもお洒落の1種だから禁止、
授業中のトイレは3分以内でないと欠席にみなす(体調うんぬん関係なく)
聞けば聞くほど教師と子どもの絶対的な服従関係を感じるし、学校は子どもを閉じ込める監獄だなぁと悲しく感じます。
昨日の夕方のニュース、今朝のワイドショーなど、いくつものチャンネルで取り上げられており、学校の理不尽さについて皆がおかしさを感じていました。
コメンテーターの中にも「学校が管理しやすいようにルールを作っているだけですよね」という言葉もあり、757414のドラマもそうだけど、学校のオカシさに言及することが頓に増えてきているように感じます。




小川真央