いつから全員が学校に通うようになったのか?~学制発布から30年後、日露戦争前の1900年頃に就学率90%

文部科学省ホームページ「図 男女別の義務教育就学率の推移」より
リンク

学制発布1872 
       男女 男子 女子
  翌年1873 28% 40% 15%  1873徴兵制
 5年後1878 41% 57% 24%  1877西南戦争 1878参謀本部
 10年後1883 51% 67% 22%  1882日本銀行
 15年後1888 47% 63% 33%  1889明治憲法 1890教育勅語
 20年後1893 58% 74% 30%  1894日清戦争
 25年後1898 68% 82% 43%  1899高等文官試験 1900授業料無償化(小)
 30年後1903 93% 97% 60%  1904日露戦争
 35年後1908 97% 98% 91%  1910日韓併合
 40年後1913 98% 98% 96%  1914第一次大戦

・学制発布と徴兵制は同じ年1873年
明治憲法教育勅語の1890年までは就学率は5割に止まっていた。
日清戦争前夜から就学率が急上昇し、日露戦争前夜の1900年に就学率90%に。ここまで概ね30年かかっている。

 

 

 

冨田彰男