自分の頭を使って考える、創造する学校

固められた制度、観念により親や先生から押さえつけられて来た子供たちの活力はどん底という事実。

日本の教育に関する問題は後を絶たない。

本来生まれてきたときにはみんな天才。その可能性をつぶしている教育体制を見直すとき。

世界中から学びに来る非常に興味深い学校がインドネシアにある。

密林の中に立つすべて竹で造られた学校Green school。
壁、窓は一切なく、ジャングルの中で学び合う。

ここで育った子供たちはまさに自分で創造していく、考える能力を身に付けていく。

学校というものはこういうものという観念が一切なく、0から自分たちで教育を作り上げてきた結果、ジャングルの奥地に最先端の教育現場を作り上げた。


以下リンク
---------------------------------------
リンク